業務内容

会社設立

 対外的な信用を上げるには・・・

会社設立
 会社設立をするとき、事業計画・定款など多くの書類作成と申請に取り組みます。書類に少しでも漏れやミスがあると、再作成・再申請をしなくてはなりません。
 会社設立の準備を円滑に進めるためには、行政書士などの専門家に依頼することが間違いが無く安心です。

創業融資について
 創業融資、日本政策金融公庫、制度融資の案件をしております。
 金融機関との繋がりはもちろん、金融機関に評価される事業計画書の作成などをしております。

 

 所長より一言

 経営者の大きな仕事の1つは、金融機関との良好な関係を続けていくことです。
 業績が好調の時は心配はありませんが、不振の時は金融機関は資金を貸してくれません。 業績が不振の時にも、資金を調達できる関係を作っておく必要があります。
 会社設立時に創業融資を申請することで、金融機関との関係作り(実績作り)をお勧めいたします。

FACEBOOK