業務内容

運送業

トラック運送事業を始めるには・・・

 トラック運送事業を始めるには、貨物自動車運送事業法の規定に基づき地方運輸局長の許可を受ける必要があります。
 この許可を受けるにはそれぞれの審査基準に適合しなければなりません。
 軽トラック運送事業は届出をする必要があります。

一般トラック運送事業
 貨物自動車運送事業法では「一般貨物自動車運送事業」といい、他人の需要に応じ、有償で自動車を使用して貨物を運送する事業です。
 ・一般審査基準(国土交通省website資料です)
 ・法令試験(国土交通省website資料です)

特定トラック運送事業
 貨物自動車運送事業法では「特定貨物自動車運送事業」といい、特定の者の需要に応じ、 有償で自動車を使用して貨物を運送する事業です。
 ・一般審査基準(国土交通省website資料です)
 ・法令試験(国土交通省website資料です)

軽トラック運送事業
 貨物自動車運送事業法では「貨物軽自動車運送事業」といい、他人の需要に応じ、 有償で軽自動車及び二輪の自動車を使用して貨物を運送する事業です。  ※届出をする必要があります。

 

所長より一言

 トラック運送業を始める場合、事業計画を作成する必要があります。事業を止める時にも、届出をしなければなりません。
 事業計画が法令の基準を満たし、許可を受けるには専門的な知識が必要です。
 当事務所は許可を受けられるよう、事前調査を実施する等、懇切に対応いたします。

FACEBOOK